宅建試験に合格した私がお送りするこれさえ抑えれば合格しちゃうよ!

ノンカテゴリ

宅建試験に合格した私がお送りするこれさえ抑えれば合格しちゃうよ!
私もこれで、合格しました。
宅建は、通信講座で合格できますよ!

出典 http://www.u-can.co.jp

宅建の勉強法はこれ!

宅建勉強法について、語られています。
まず、合格者にアンケートで悩んだ所を聞いてみると、勉強の仕方よりも違った答えが、帰ってきて、びっくりしました。
なるほど、私もそういえば、最初の頃は、どうやって勉強したらいいのか?分からなかったのですが、私も、3度目の試験で合格したもので、勉強の仕方は、半年もすれば分かるようになりますね!
それより、宅建試験が、年に一度しか行われないという国家試験であることから、一度落ちると又、来年まで知識を蓄えておくというモチベーションを保つ大変さと勉強時間が合っているのか?の不安感が、合格するまで、ずっとありました。
私も、合格した時は、嬉しさ爆発というよりホッとした感じでした。これで、勉強から離れられると安堵感で一杯だったのを思い出します。
後、本番に慣れるための模擬試験は、必ず受けてください。場慣れすることは、とても大事です。

ストレスにどう立ち向かうか?【宅建勉強法】

コーピングとマインドフルネス、ストレス発散方法には、こういったやり方があるんですね!私も知りませんでした。
確かに何でもそうですが、ストレス社会で働く我々日本人は、ストレスのない人を探すほうが、大変でしょう。
宅建試験へ向けて勉強する中で一番大変なのは、実は、ここにあるんじゃないかと私も思います。ストレスを多く抱えていると勉強しようと思っても疲れたから、お酒を呑もうと考えたり、寝てしまったりと知らず知らずのうちに勉強から遠ざかる事になりあげくには、また来年にと勝手に目標を先送りしたりして、どんどん合格から遠ざかる事になります。
この動画でやってみるのもいいし自分で決めたやり方でストレス発散して、是非、勉強時間を作って気持を切らすことなく合格を目指して欲しいです。

3.勉強時間の作り方【宅建勉強法】

私も、最初の頃、勉強時間を今までの生活パターンの中に入れ込んで、習慣化するのは、大変苦労しました。この動画のように、少しづつ時間を作って勉強するのがいいでしょう。私は、某有名通信講座U-○○○を使っていたので、スキマ時間で聴いて覚えるCDがあったので、通勤1hかかっていたので、車の中で繰り返し覚えるくらい聞いていました。私も喫茶店や図書館など使って出来るようになりました。
環境を変えることで家では、甘えが出て、前へ進まない事が、多いので、環境を変えることは、とても、重要です。

12

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ